世界一周トラベラーnemuのカンボジア在住記録

カンボジアで働く英国産栄養士、新卒25歳の日常と旅の記録。

留学ができない!コロナ時代の国際感覚の身につけ方

f:id:nemusblog:20200910213415p:plain

こんにちは!カンボジア在住のnemu(@nemusblog)です。

最近、様々な場所で

コロナで海外に出れない今、日本で何ができるのか?

と聞かれることが増えました。確かに、留学や海外ボランティアは軒並み中止ですもんね...。

 

一方で、ホリエモンが留学が時代遅れだと話していたことも、先日話題になりました。

私も共感できる部分は多く、勉強だけなら、今の時代オンラインで完結できてしまうと感じます。

ただ、留学に行きたい人って何も単位を取りに行くわけじゃないですもんね..

その辺りについて、じゃあどんな力を身につけたいのか?それって、今のステイホームで得られないのか?に焦点を当て

私なりの考えをまとめてみました。

 

私も海外にいるとは言えど、田舎でまわりにはお店さえない!という地域で暮らしています。外へのアクセスのなさに関しては、なかなかにハードです...

留学で身につけたい力って何? 

f:id:nemusblog:20200815165854p:plain

自分がなぜ留学をしたいと考えるようになったのか、もう一度振り返ってみるといいかと思います。

  • 英語ができるようになりたい
  • 海外で暮らしてみたい
  • 外国人の友達が欲しい...

など、私も憧れていた頃から含めるとたくさんの目標がありました。

 

実際に、フィリピン、モロッコ、フランスとイギリスで留学を経験してみて、具体的に留学で得れたと感じるのは次のような力でした。

①語学力
②コミュニケーションスキル
(日本語では得れない)専門分野への理解
④異文化理解力
⑤自分で生きていく力

 

この中で、⑤は家から出る&異国で、というのが前提なので難しいなと思いますが、それ以外のことは、努力次第で今でも高められるスキルなんじゃないか?と見ています。

 

実際に、私がカンボジアで使っているサービスなども紹介しながら”今だからできること”を考えていきましょう!

今、おうち時間でもできる留学

 

①語学力を高めるには?

私は、留学前から今もずっとSkype英会話を利用しています。

朝起きる時間に講師を予約し、毎朝30分話してから1日を始めるというスタイル。

  • 値段が安い
  • 毎日、アウトプットができる
  • 普段の生活圏以外の人と話す時間が作れる

という理由で、ずっと続けられてきました。とても楽しく学べて、一番おすすめ。

 

いくつか使ってきたのですが、おすすめはこのあたり

①DMM英会話

 特に直近の英語試験はないけど、会話力を高めたい時 

②NativeCamp

 長期休暇など、まとまった時間が取れる時 

③High native TREK

 スピーキングとライティングに時間を割きたい時

②英語でのコミュニケーションスキルを高める

私は東京にいた頃、Lancalという英会話カフェに通っていました!

東京に住んでいる人は、絶対におすすめしたいサービス。

もう一つ高田馬場にも英会話カフェがあるのですが、私的には

おしゃれなカフェでドリンク付きで楽しめるLancalが最適でした。

 

Skype英会話のデメリットの一つは、マンツーマンだということだと思います。

私は、人前で話すのが苦手で、先生一人だけだとなぜかスラスラと話せるんです。飲み会とか、クラスのディスカッションとか完全に影でした。

そんな対策で、オンラインにおすすめできるのはEF イングリッシュライブ

ここは、世界中の学生と一緒に授業を受けられるコースがあって

ディスカッションだったり、コミュニケーションの機会を得るにはとても効果的です。

 

③専門分野への理解を深める

英語で学ぶ方が、最新の知見まで得れる!という分野はたくさんあります。

私の学ぶ国際栄養も、圧倒的に情報量が違いました。

 

そんな海外の最新の学びを得るために私が工夫しているのは3つ。

  1. Twitterでウェビナーを探す
  2. オンラインで海外の授業に参加する
  3. オンライン留学サービスを利用する
①Twitterでウェビナーを探す

オンラインで開催されるセミナーは、英語でWebinarなどと呼ばれています。

海外の団体や機関などが、各々の公式SNSで「こんなWebinarやるよ!」と紹介しているのでそれをチェック。

定期的に、Aromatherapy Webinarなどと検索にかけています。

特に、世界〇〇週間などの際は、それに関連したイベントが多く開催されるので学びを深めるのにおすすめです。

②オンラインで海外の授業に参加する

これは、有名どころではedXやcourseraなど。

www.edx.org

www.coursera.org

いわゆるMOOCと呼ばれる、オンライン授業です。

無料で登録できるので、ぜひ挑戦してみてください。英語の授業もあります!

 

③オンライン留学サービスを利用する

専門分野を、英語で学べるオンラインサービスも増えてきています。

例えば、栄養含む医療系ならこんなものがあります。

他にもITなど、様々なオンライン留学が可能になってきています。

英語を学びながら、専門分野の理解もオンラインで深められるなんて、素敵な時代になったなと感じます...。 

④異文化理解力を高める

これも、結局は交流する機会を作ることだなと感じています。

教える⇄教えてもらう、だとどうしても立場ができてしまって素直に学び合うのは難しい。

 

私は、SNSを結構活用しています。

同じ環境にいない以上、何もない状態から友達になるって結構難しいですよね..

なので、language exchangeサービスを活用するのは一つ、海外の友達作りではおすすめです。

 

私が実際これまで使ったのは次のサービスたち。

①Hallotalk

SNS感覚で好きなことを呟き、交流できる有名なapp

HelloTalk - Talk to the World

②italki

格安で会話を楽しみ、学ぶこともできるサービス

italki: Learn a language online

③Conversation Exchange

長期的に付き合えるペンパルを探すなら

Conversation Exchange - Language learning with native speakers

 

まとめ

結局、どんな機会でも自分にとってどうプラスに持っていけるのか?と様々な角度から考えるスキルは、今後どこでも必要になるものだと感じています。

留学ができない、海外に行けない。だからこそ使える時間や、過ごせる環境があり、それを特別なものにできるかどうかは、完全に自分次第。

 

今、しっかり置かれた場所で準備しながら、今後の変化に対応していける自分になれたらいいなと思っています🌼