【大学院留学】Skype英会話だけで、IELTS7.0を達成するまで | Nemu's Blog  

【大学院留学】Skype英会話だけで、IELTS7.0を達成するまで

f:id:nemusblog:20201125153048p:plain

こんにちは!nemu(@NemuCambodia)です。

わたしは大学院留学中、とある機関のインターンシップを受けるためにIELTS7.0を取得する必要がありました。

 

というのも、大学院入学に求められていたIELTSのスコアは6.5。

ぎりぎりOverall 6.5を取得して渡英していたので、再受験する必要があったんです….。

6.5までの道のりはこちらでも紹介しています!

www.nemusblog.info

www.nemusblog.info

しかし、イギリス渡航時にIELTSの教材は全て置いてきてしまい、メルカリもないので新品の高い参考書を買わなきゃいけない….

ただでさえ受験料の高いIELTS。

負担を減らして効率的に勉強するために、わたしが選んだのはSkype英会話でした。

今回は、IELTS対策におすすめのSkype英会話と、その使い方を紹介します!

時間のかかる、ライティングとスピーキング対策に特化

 

IELTSにおいて、前半のリーディングとライティングは、ネット上に出ている公式問題や例題などで対応することができます。

何故間違っていたのか?をすぐに確認できるし、採点もしやすいですよね。

ただ、ライティングとスピーキングに関しては、自己採点が難しく、自分一人での対策では限界があると感じました。

 

そこで、

  1. ライティング対策ができるか
  2. 安くて、いろんなテーマの会話ができるか

の2点に絞り、たくさんあるSkype英会話の中から選びました。

実際に、わたしが使ってみて圧倒的に点数向上に寄与してくれた…!というのは以下の2社でした。

①Best Teacher ベストティーチャー

IELTSに必要な「読む、聞く、書く、話す」の4技能がバランスよく学べるSkype英会話

特徴はライティングの採点をしてもらえること。

f:id:nemusblog:20201125154544p:plain

教材の中に、IELTSの模擬問題も豊富にあったため、そこから選んで提出▶︎採点▶︎そのテーマについて会話、という充実した学習を進めることができました。

回数を重ねる中で、答案も溜まってきて、自分の苦手なところや何度も指摘されている箇所が一目でわかります。

また、スピーキングの際に先生に「もっと良い言い回しはないか?」「この例は主題に沿っているか」なども聞くことができます。

自分一人の学習だと、客観的な視点がもらいづらいので、この辺りはとても助かりました。

 

自分の苦手な箇所がわかると、実際のテストでも失敗することがなくなり、ずっと上がらなかったライティングも高得点をもらうことができました。

 

英文を提出する際に、自分の答案をタイピングで打ち込む作業が必要になります。

これも、IELTSの新しい形式(パソコンで実施するもの)で求められるスキルなので、対策できて良かったです!

 

ベストティーチャーには、IELTS試験対策用のコースもあります。

先生の質も充実しているので、ぜひ無料体験をやってみてください🌼

②DMM英会話

 

もう一つ、これは長年愛用している定番のDMM英会話。 

わたしは、教材の充実さや講師の質という点で何年もDMM英会話を使用してきました。

ネイティブが多くて高価な他のSkype英会話と比べると、先生の質は様々ですが、そもそもとても大きな会社で先生の数も多いので、自分に合った先生は見つけやすいです。

 

先生って、レベル云々の前に自分と共通の話題が多いか、スパルタか優しいか…など性格的な部分も大切になってきますよね。 

わたしは、料理や医学のことなどを話せるとても素敵な先生に出会うことができ、毎回その先生を予約していました。

元々看護師の方だった気がします。

ただの英会話だけでなく、大学院に繋がる少し高度な英単語なども学ぶことができました。

 

今はIELTS対策コースなどもあるようですが、わたしは1レッスン200円強のスタンダートレッスンを。

教材も本当にたっぷりあるので、しっかり学びたい日はIELTSのスピーキング対策テキストを選んだり、ちょっとIELTSに疲れたらデイリーニュースなどを選んでいました。

ちなみに、本日のデイリーニュース(上級)はこちら。

f:id:nemusblog:20201125160108p:plain

トピックからしても十分レベルが高そう….こういう内容を読んで、それについて先生と話し合ったりしていました。

 

授業前に、今回使ってみたい英単語をいくつか覚えておいて、さりげなく使ってみたり(笑)授業中も、新しい単語は先生にスペルを教えてもらってあとで復習していました。

 

DMMは教材の数自体がとても多いので、いろんなテーマに触れることができます。

その中で、様々な分野の単語を学ぶことができたので、結果的にスピーキングだけでなく、リーディングなどの英単語対策にも役に立ったと思います。

 

こちらも無料体験ができます!

Skype英会話、コスパ良すぎるしとりあえずDMMでいいんじゃない?と愛用者のわたしは思っています….

 

その他、高評価のSkype英会話たち

オンライン医療英語のHLCA

ここは、実際に活用して今海外で活躍している友人が何人かいます!

実践経験豊富な先生から医療英語を教えてもらえるので、栄養士含め医療系を目指している方にはおすすめです。

 

ネイティブ講師によるライティングとスピーキング対策!ハイネイティブトレック

こちらは、アメリカ人ネイティブ講師による指導が毎日受けられるオンライン英会話。

個別にフィードバックがもらえ、続けやすい工夫が多いなと感じます。

ライティングとスピーキングに特化し、課題に取り組みながら効率的に学べるサービスです。
 

 Skype英会話でIELTS対策をして

わたしは、苦手だったライティングとスピーキングに、敢えてお金を払って毎日強制的に対策することで、無事7.0を一発で取得することができました。

ただ、何よりも好きな先生と毎日話せて学べるのは、気分転換の意味でもとても良かったです。

 

今日は、その中でも実際に使って良かったものを紹介させていただきました!

是非参考にしてみてください🌺

 

 

 

www.nemusblog.info

www.nemusblog.info

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。