世界一周トラベラーnemuのカンボジア在住記録

カンボジアで働く英国産栄養士、新卒25歳の日常と旅の記録。

【コロナ×遠距離恋愛】国際遠距離恋愛カップルが実践している3つの工夫

f:id:nemusblog:20201015010002p:plain

こんにちは!nemu(@NemuCambodia)です。

普段、そんなに国際恋愛を激推しでSNSをやっているわけではないのですが、コロナが長引き先が見えない毎日。

破局してしまったカップルも周りには多く、やっぱり大変だよなあと実感しています。

私はロンドンで出会った彼とずっと遠距離を続けています。彼も私も仕事があり&仕事を頑張りたいタイプなので、ふわっと会いには行けません....

 

恋愛は先がわからないので、記事にしたりSNSを国際恋愛垢にしたり、といったことは控えていたいところですが(超現実志向)

やっぱり寂しくて辛い毎日なので、誰かのためになればと思い、私たちが工夫していることを少しだけシェアします。

私たちの場合

f:id:nemusblog:20200818141413p:plain

会えてない期間は8ヶ月ほど。

私が仕事を始める前、何かやり残したことはないかなと考えた時、旅行も勉強もたっぷり楽しんだ私が思いついたのは、家族や彼氏と時間を作ることでした。

いきなり、3日後発のチケットで日本からイギリスへ。

当時はコロナもそこまで酷くなく(飛行機は減便で変更されましたが)また仕事に慣れたら会おうねと話していました。

当時、10月に彼がこっちに来る予定もありました。

 

そこから次第に、ヨーロッパでコロナが広がり、カンボジアはそれほど影響はないものの、私も医療関係ということで気軽に海外に出れなくなりました。

イギリスはロックダウンを経て徐々に再開していますが、私の知っているロンドンとは全く違う様子。

 

私たちは、合わせてカンボジアとイギリス、そしてお互いの母国を含めると4カ国の滞在権を持っています。

そのいずれの国でも、どちらかの入国が難しかったり、帰国後の措置が厳しかったりと現実的ではありません....。会いたい〜〜〜〜!!!

それでも、なんとか気持ちを保てる工夫を

f:id:nemusblog:20200815170045p:plain

私たちは喧嘩をしたこともなく、ルールも皆無でやってきています。

なので、工夫していることも、「こうしようね!」と言ったことはなく、なんとなく遠距離が始まってから口に出さず意識していることたち。

このおかげで私の心は平穏に過ごせているので、大切にしていきたいと思っています。

毎日できるだけ顔を見て話すこと

カンボジアとイギリスなので、時差は6時間。もうすぐサマータイムが終わるので7時間!

私が毎日ちょっと早く起き、彼がちょっと夜更かしして話しています。

 

英語での恋愛、「今日はどうだった?」と聞かれて最初の頃戸惑った方とかいませんでしたか、、?私は戸惑いました。特に毎日報告することなんてないよ〜と思っていました。

でも、そんな会話の始め方のおかげで、日々のちょっとした出来事をシェアできるように。

今日友達とこんなこと話したよ、とか。共通の友人のSNS投稿を見て「こんなとこあるんだね!」と盛り上がったり。

ちなみに、私はインスタを何度か消そうと思いましたが、気に入った投稿をシェアしたり、ストーリーに残したコメントから会話も膨らむので続けています:)

 

私は日系、彼は外資ということで働き方の違いだったり、こういうことがあったんだけれど、どうすればよかったと思う?と聞いてみたり。

意外にトピックはたくさんあるなあと感じます。

二人で楽しめる話題やイベントを作ること

f:id:nemusblog:20200818135739p:plain

ネットフリックスで話題の新作を見たり、彼がドラマをよく見るので、休日に時間を合わせて一緒に楽しんだりもしています。

ドラマや映画は、どっちかの母国語+字幕にするか、英語で見るか。

わたしは英語音声+彼と話しながら、というのはハードルが高いので日本語音声+英語字幕に合わせてもらったりもしています。

 

ネットフリックスは、Google Chromeを使うと2言語同時字幕ができるので、それもおすすめ。

chrome.google.com

国際郵便さえも届きにくいコロナ禍ですが、ロンドン内のデリバリーをサプライズでオーダーして、離れていながらも小さなイベントをお祝いすることができました。

日本食などはDeliverlooだけでなくて、MixBなどでも本格和食のデリバリーをやっています。

uk.mixb.net

私が好きな日本食をオーダーして、彼の好みはどうだろう?と聞き出したりもしました。笑

 

www.nemusblog.info

二人の明るい未来の話をすること

次会えたときに行きたい場所を、二人で同じリストに書き込んでいます。

インスタで見つけたロンドンのおしゃれなイタリアンや、日本に旅行に来た際に行きたい京都のカフェ、彼の母国のセレクトショップなど、たっぷりあります。笑

 

f:id:nemusblog:20200831161724p:plain

実際、本当にコロナで会えない日々が続く中、最初は何も考えないようにしていたものの、このままじゃ疲弊してしまうと思い

二人の楽しみに繋がることを、具体的に伝えたり行動に起こすようにしました。

 

私も仕事を始めたばかりで、この情勢下なので、今後のキャリアプランを詳細に決めることはできていません。

ただ、こんなにイレギュラーな状況だからこそ、想定していたキャリアが変わるかもしれないし

だからこそ、今から諦めるんじゃなくて、できるだけポジティブな気持ちを持てる関係でいたいなと思っています。 

まとめ

長々と話してしまいましたが、決して自信があってシェアしたいわけじゃなく

やっぱり辛くて大変な時期の国際恋愛だからこそ、工夫が必要なのかなと思ってまとめてみました。

今後、どうなるかはわからないことばかりですが

今の一つ一つの経験が何らかの形で将来に活かせたらいいなと思っています🌼

頑張りましょう〜〜〜〜〜〜!!!!!